WiMAX

WiMAXとWiMAX2+の違いとは、比較検証

 

「通信制限なく音楽をもっと楽しみたい」

「高速通信を楽しみたい」「通信料金を節約したい」

こういったみんなの願いを叶えることが可能なWiMAXですが、現在は2種類に分かれています。WiMAXとWiMAX2+です。

今回はこのWiMAXとWiMAX2+の何が違うのかという点について、わかりやすく簡単に比較していきます。

 

WiMAXとWiMAX2+の違い

 

WiMAXも、WiMAX2+もUQコミュニケーションズが提供しているWi-Fiのサービスです。

最初に登場したのがWiMAXでした。

WiMAXは下りの速度が13.3Mbpsで、上りが15.4Mbpsです。

そして、「より高速」に「より便利に」と2013年からサービスが開始されたのが、このWiMAX2+です。通信速度も圧倒的に進化して、2017年5月16日からau 4G LTEでもキャリア・アグリゲーションを行うことで下り最大590Mbpsという驚異的な通信速度を実現しました。

このWiMAXの回線は、現在WiMAX2+へ移行段階となっていますので、2020年の3月でこのWiMAXのサービスの提供は終了予定です。

 

WiMAX2+をもっと詳しく

 

それでは実際のWiMAX2 +がどんな内容なのか詳しく見ていきましょう。

WiMAXはデータ通信料が無制限でしたが、WiMAX2+にも、同じようにデータ通信料が無制限のギガ放題プランというプランがあります。

3日間で10GBを超える通信量を使用した場合には

通信制限がかかりますが、1Mbpsの制限は実質的には、LINEを使用したり、SNSを利用したり、YouTubeで動画を視聴する際にも特に問題のないレベルです。

制限がかかる期間についても、翌日の18時頃から2日後の深夜2時頃とかなり基準が緩いです。

通常の速度制限では一度制限がかかると、月末まで制限が解除されるのを待たなければなりませんが、ギガ放題の速度制限は翌日の夜間帯のみの制限となりますから、該当する可能性が低いと言えるでしょう。

また、固定回線ではないため、回線工事の必要もありませんし、持ち運んで外出先でもインターネットが便利に使えます。

 

WiMAX2+の速度について

 

WiMAX2+には2種類の速度があります。

・ハイスピードモード

ハイスピードモードはWiMAX2+における通常の通信モードです。対応のエリア内であれば超高速の通信が可能です。

・ハイスピードプラスエリアモード

ハイスピードプラスエリアモードはauが、展開する通信エリア内で利用できるサービスです。こちらを利用するとギガ放題のプランであっても7ギガ超えると通信制限がかかりますので注意が必要です。

さらにハイスピードエリアモードは、auの対応エリアで使用できるため利用可能なエリアが広がるメリットがありますが、利用するには毎月1000円のオプション料金を支払う必要があります。

 

WiMAX2+をどこで申し込む?

 

「WiMAX2+の内容はよくわかったけれど、これを実際どこで申し込んだらいいの」という疑問に対して、現在WiMAX2+のサービスを提供しているプロバイダーは20社以上あります。それぞれが独自のキャンペーンを行っているため、どれも魅力的ですが、今回はBIGLOBE WiMAX 2+にフォーカスしてみます。

 

BIGLOBE WiMAX 2+のメリット

 

  • クレジットカード以外にも口座振替にも対応してくれる

他のプロバイダーでは、申し込みの支払い方法がクレジットカードのみに限定されているケースが多いのですが、BIGLOBE WiMAXは口座振替にも対応してくれます。

  • 初月の月額料金が無料になるプランがある

Flat ツープラス ギガ放題(3年)を選んでクレジットカードでの申し込みなら初月の月額料金が無料です。

同じくFlat ツープラス(3年)のプランも初月の月額料金が無料です。

  • 8日以内なら契約解除がオッケーです

8日以内なら契約解除ができる安心のサービスです。

ただし注意点は、申込手数料3,000円(税別)はかかります。

データ端末およびオプション(クレードル等)は、初期契約解除が可能な期間の満了日を初日として14日を経過するまでに返却する必要があります。返却が行われなかった場合は代金相当額が請求されまので返却は早めにすることがお勧めです。

 

BIGLOBEならではのオプションサービスが充実している

  • インターネットサギウォール

インターネットサギウォールは、インターネット詐欺の疑いのある危険なウェブサイトを発見し、警告してくれるソフトウェアです。

1-Click詐欺やフィッシング詐欺を瞬時に検知してまでしてくれるインターネットのとてもユニークな詐欺対策ソフトです。

こちらの料金は月額300円です。

●パスワードマネージャー月額版

ID/パスワードを安全に記憶するパスワード管理ツールです

  • 月額料金の割引

クレジットカードでの支払いで月額料金が22カ月間1,650円値引きになります。

さらにauスマートバリュー mineの申し込みでauスマホの月額料金もお得になります。つまり、auスマートフォンをご利用の方がBIGLOBE WiMAX 2+を申し込むと、利用中のauスマートフォンの月額利用料金がKDDIにて最大1,000円値引きというauユーザーにはかなりお得な内容です。